のニュース

旬なキーワードからピックアップ!

    1:2013/08/11(日) 13:22:10.21 ID:
    かつての韓流ブームもどこへやら。韓国が思わぬところでヒーヒー言っている。
    昨年3月、単月としては過去最高となる約36万人の日本人観光客が韓国を訪れたが、 竹島問題など日韓関係の悪化によって、昨年9月以降、前年割れが続いているのだ。 
    この事態に、今年4月、韓国の旅行会社約1万5000社からなる韓国旅行業協会は政府に窮状を訴え、 緊急の金融支援を求めたほどだ。

    影響は旅行会社だけにとどまらず、広告にヨン様を起用して日本人向けにガンガンとPRを続けてきた
    ロッテグループの「ロッテホテル」が今年の1~3月期決算で営業赤字に陥るなど、ホテル業界もダメージを受けているという。
    そうした状況は、直近のデータでも変わらないようで、JTBがまとめた夏休み期間中(7月15日~8月31日)の 海外旅行人員予想によると、韓国は前年比24・8%減になる見通し。
    いったい、現地はどうなってるのか? 夏の旅行シーズンに突入した7月下旬、ソウルの観光スポットを歩いてみた。 まず、朝鮮王朝時代の王宮である景福宮(キョンボックン)に向かう。道中、タクシーの運転手がこう嘆いた。
    「日本からのお客さんは3、4割減っている印象です。理由?  2010年の秋、北朝鮮が延坪島(ヨンピョンド)を攻撃して以降、『韓国は危険』と感じる人が増えているのでは」
    到着した景福宮では、入場口の男性スタッフがこう語る。 
    「以前は週末になると、たくさんの日本人観光客が来ていましたが、3割から4割減りました。 
    代わりに、中国人観光客が増えていますが……」
    最大のショッピング街、“ソウルの原宿”ともいわれる明洞(ミョンドン)には、平日と週末の2度訪れてみた。 すると、週末こそ中国人観光客が多いこともあり、以前とそれほど変わらないにぎわいだったが、
    平日は“ドン引きレベル”の閑散とした状態だった。
    待ち合わせ場所としても有名なファッションビル「ミリオレ」前から目抜き通りを見下ろす。 地下鉄の駅が近くにあり、ここから緩やかな下り坂のショッピング街が始まるスポットだ。 以前ならこのビルの前まで日本人観光客でごった返していたのだが、現在はスカスカ……。 「ミリオレ」1階にあるメンズファッション店の40代男性スタッフが話す。
    「日本人が減って、ウチの店でも5割ほど客足が減った印象です。当然、商売には大打撃ですよ。
    円安、ウォン高、日本の不況などが原因でしょうか……」
    確かに、円安、ウォン高は記者も実感する。レートをざっくり言うと、 1年半ほど前は「1万ウォン=750円」くらいで計算できていたのが、今は「1万ウォン=900円」といった具合だ。

    日本人観光客が激減する一方で、前出の景福宮の入場口スタッフの言うように、最近は中国人観光客が増えた。 しかし、単純にそれで問題解決とはいかない。日本人観光客の減少分を補うまでには至っていないからだ。
    前出のメンズファッション店の男性スタッフもこうコボす。 
    「中国人のお客さんは増えているけど、マナーが悪くて大変。必ず値下げ交渉をして、 しかも、かなり強気で……。その点、日本のお客さんは紳士的でよかった」 とまあ、日本人の“韓国離れ”への悲鳴があちこちで聞かれた。だが、引っかかったのは、 竹島訪問など李明博(イミョンバク)政権時代から続く一連の反日アクションを原因として挙げる声が、あまりにも少なかったこと。
    メディアも同様で、昨年末、日本人観光客減少についての記事を掲載した経済紙『韓国経済新聞』も、 「円安により日本人の購買力が落ちたことが韓国訪問の減少につながっていると分析できる」として、 反日アクションの影響についてはさらっと紹介する程度だった。
    デリケートな問題だけに、特に観光関連業者などは触れにくいのだろうが、むしろ、そこに問題の根深さを感じてしまう。
    つい最近も、朴槿惠(パククネ)大統領が中韓首脳会談の席で、わざわざ 「歴史認識を間違う日本はさておき、両国の交流を深めましょう」という趣旨の発言をし、 サッカー・東アジア杯の日韓戦では、韓国側サポーターが日本を非難する巨大横断幕を掲げた。 焼き肉もショッピングも魅力的だけど、やっぱり今は日本人的にちょっと行きにくい!(取材・文/吉崎エイジーニョ)

    http://news.livedoor.com/article/detail/7944687/

    【韓流ブームにピリオド?日本人観光客“激減”に泣く韓国】の続きを読む

    1:2013/08/11(日) 13:31:19.10 ID:
    【画像】車の中に卵を置いておく → なんじゃこりゃあああぁぁぁぁぁwwwww 

    すごい・・・何度なんでしょう・・・
    外出することもできないので、今日もソーラー温泉玉子を作ります 




    12時過ぎに炎天下の自家用車のダッシュボードに置いた玉子ですが、
    3時間30分後の先ほど取り出したところ、すばらしい火加減の太陽温泉玉子が完成しております。


    ◆温泉卵を作るには
    温度としては、65~68℃程度のお湯に30分ほど漬けておくことで、温泉卵の状態になります。

    @hiraweb
    車内65度以上か。。

    @r_maboo
    食中毒大丈夫だろか…

    @meru_marin
    子供や犬、猫絶対ダメ

    http://matome.naver.jp/odai/2137618837157891801

    【【画像あり】車の中に卵を置いておく → なんじゃこりゃあああぁぁぁぁぁwww】の続きを読む

    1:2013/08/11(日) 10:51:23.19 ID:

    スイスに「黒人差別存在」 年収74億円、米セレブと知らず…
    2013.8.11 09:33 [米国]


     ■店員「あなたには買えない」

     【ニューヨーク=黒沢潤】米国の女性人気司会者で大富豪のオプラ・ウィンフリーさん(59)が、スイス・チューリヒの
    ブティックで高級バッグを見せてもらおうとしたところ、店員から「あなたには買えない」と拒絶されていたことが分かった。

     アフリカ系米国人のウィンフリーさんは、移民問題などを抱えるスイスに「(黒人差別が)存在する」と米テレビ番組で指摘。
    慌てたチューリヒ観光局が謝罪する事態に発展した。

     ウィンフリーさんは7月下旬、友人の大物米国人歌手、ティナ・ターナーさん(73)
    の結婚式に出席するため、ターナーさんが住むスイスを訪問した。

     米ABCテレビなどによると、ウィンフリーさんは、ワニ皮製の高級バッグ(約3万8千ドル=約370万円)を見せるよう言ったが、
    女性店員に「いいえ。これは(価格が)高過ぎます」と断られた。
    再度頼んだが、「あなたの感情を傷付けたくありません」と言われたため、「たぶん私には買うお金がないのね…」と店を出たという。

     メディアで大活躍のウィンフリーさんの昨年度の推定年収は7700万ドル(約74億円)で、
    資産も同28億ドル(約2700億円)と、高級バッグを購入できない身分ではない。
    店側は「誤解があっただけ。人種差別ではない」と釈明するが、米国では知らない人がいないセレブが
    スイスで受けた“仕打ち”に、ウィンフリーさんは怒りをあらわにしている。

    http://sankei.jp.msn.com/world/news/130811/erp13081109360001-n1.htm

    【黒人「その高級バッグを見せて」スイスの店員「あんたには買えないよ(笑)」→年収74億円でした】の続きを読む

    1:2013/08/09(金) 21:21:54.85 P ID:
    「企画が下品」「視聴率低過ぎ」などと賛否両論を巻き起こした今年の『27時間テレビ』(フジテレビ系)が終わり、
    次はチャリティ番組『24時間テレビ36「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)が今月24~25日に放送される。

     2年連続でメインパーソナリティーを務める嵐を筆頭に、総合司会の羽鳥慎一、チャリティパーソナリティーの上戸彩などが出演。
    昨年は、11億6,847万1,704円の募金が集まり、今年も全国で募金活動を行うという。

     そんな夏の風物詩となっている『24時間テレビ』について、先月30日発売の「FLASH」(光文社)が、出演者のギャラを掲載している。金額は以下の通り。

    メインパーソナリティー 嵐……5,000万円
    特別ドラマ主演 嵐・大野智……+500万円
    チャリティマラソンランナー 森三中・大島美幸……1,000万円
    チャリティパーソナリティー 上戸彩……500万円
    総合司会 羽鳥慎一……500万円

    ▼カラオケメンバー
    加山雄三、谷村新司クラス……200万円
    その他(懐メロ歌手、芸人)……10~100万円


     記事中の“事情を知るプロデューサー”によると、嵐のギャラについて「1人1,000万円はむしろ安いぐらい」だといい、
    「徳光和夫はギャラが1,500万円もしたため、外れることになりました」としている。

     恒例のカラオケコーナーについては、「本業の歌ではあまり姿を見せなくなったサンプラザ中野くんなどは、毎年出てきますよね」と切り出し、
    売れなくなった人にとっては久しぶりの晴れ舞台で、小金も入るため、感謝されると話す。

    「出演者にギャラが発生していることは、有名な話。しかし、具体的な金額が明るみになったことで、ネット上では『やっぱり、もらってるんだ……』
    『募金する気なくなった』『この番組に出る人が全員、悪人に見える』『ギャラ全部募金しろ』といった声が上がっています。
    チャリティが根付いている欧米のタレントが見たら、『日本のタレントは偽善だ』と笑われるでしょうね」(芸能誌記者)

     かつて、明石家さんまは、『24時間テレビ』のオファーを「ギャラが出るなら出演しない」と突き返して以来、この番組を毛嫌いするようになったという。
    そんなさんまも笑顔で出演できるチャリティ番組が、日本で放送される日は来るのだろうか?

    ソース:livedoorニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/7938188/

    【【偽善】「嵐5,000万円、森三中・大島1,000万円……」『24時間テレビ』のギャラ公開報道に波紋】の続きを読む

    1:2013/08/10(土) 09:32:59.84 ID:
     
    常夏の島ハワイ・ワイキキの中心、クヒオ通り。ここに、昼夜の別なく長蛇の列ができる店がある。
    同じ通りには、多くの飲食店や雑貨店などが並ぶが、これほどの人が並んでいる店は見あたらない。

     その店は、日本ではおなじみのセルフ式讃岐うどん専門店「丸亀製麺」。
    2011年4月にオープンした。座席数66席の店は、日本も含めた丸亀製麺のチェーン店の中で、最高の売り上げを誇る。
    通りに面したガラス張りの店内では、職人が小麦粉を練り、うどんを
    打つ様子が見える。毎日200キロ以上の小麦粉で麺を作り続けているという。

    「ここは何の店?」と、通りがかりに列に並ぶ観光客も多い。日本人かと思って
    話しかけると、その多くが中国から来た観光客だったのには驚いた。
    ワイキキの中心地にあるため、観光客が客層の8割を占め、その半数程度が
    中国・台湾系。日本人はわずかに1~2割という。
    初めて店を訪れたというアメリカ人女性は、「目の前でうどんを作るのを見られるなんて、
    新鮮だわ。まるで寿司みたい」と話した。アメリカ本土からハワイに移り、在住10年になる日本人女性はこう話す。

    「アメリカ人が30分も40分も列に並び、うどんを注文するということ自体に驚きました」

     同店を経営するトリドールUSA社長の椎村賢哉さん(46)は、
    「通りからは最初に釜が目に入ります。続いて店内に入ると、
    うどんが茹で上がる白い湯気が見える。トレイを持って進むと、天ぷらが揚がるジューッという音や匂いも入る」

     と話し、うどんができあがるまでの五感を刺激する現場の演出も、
    これだけの人気となった理由ではないかとみる。

    http://dot.asahi.com/news/domestic/2013080800024.html

    【【グルメ】ハワイで丸亀製麺のうどんが大ウケ!「目の前でウドンが作られるなんて新鮮」「まるでスシのようだわ」】の続きを読む

    このページのトップヘ