のニュース

旬なキーワードからピックアップ!

    no title1:2014/07/08(火) 16:38:18.92 0 ID:
    「声優のアイコ」は無職で生活保護受給 現場の微物とDNA型一致

    産経新聞 7月7日(月)23時9分配信
     東京都内で相次いでいた「声優のアイコ」を名乗る女の昏睡(こんすい)強盗事件で、一連の犯行に関与したとみられる 神いっき容疑者が警視庁捜査1課に逮捕された。職業は「声優」ではなく「無職」。 警視庁の画像公開から約3カ月が過ぎ、生活保護費を受け取りに来たところを捜査員に発見されており、経済的に困窮していた様子がうかがえる。

     警視庁が4月に公開した画像には、「アイコ」を名乗る女が昨年12月14日に目黒区内のコンビニ店で買い物をする様子が写っていた。
    ヒョウ柄のベレー帽に紺色のダッフルコート、ピンクとベージュのミニスカートを身に着け、茶色のブーツを履いていた。髪を何度もいじる癖もあった。

     女はこの後、近くのマンションで不動産業の30代男性に睡眠薬入りの酒を飲ませて眠らせた上、腕時計など3点(時価計45万円相当)と
    現金5万7000円を盗んだ疑いがもたれている。

     画像公開後、警視庁には類似の被害が相次いで寄せられ、被害届が出されただけでも十数件に上った。40代男性は昨年10月に
    JR恵比寿駅で「アイコ」を名乗る女に声をかけ、ホテルで飲酒した後に意識を失い、現金数万円や腕時計を奪われた。
    同12月24日には世田谷区の30代男性がJR渋谷駅近くで女に声をかけられ、自宅で女に渡された酒を飲んだ直後から記憶をなくし、
    現金約30万円を取られている。

     警視庁は変装を見破るなどの訓練を受けた「見当たり捜査員」を投入し、杉並区内に住んでいる神容疑者の存在を割り出した。
    すでに行方をくらましていたが、7日午後、同区内の福祉事務所に生活保護費を受け取りに来たところで身柄を確保した。

     神容疑者宅の家宅捜索ではヒョウ柄のベレー帽や茶色のブーツ、睡眠薬などの「アイコ」とつながるものは見つからなかったが、
    26~30歳という年齢や約155センチの身長、口角が上がる「アヒル口」という特徴は神容疑者と合致しているという。十数件のうち、
    逮捕容疑を含めた数件は現場に残された微物と神容疑者のDNA型が一致している。ただ、神容疑者は否認しており、
    なぜ声優を名乗っていたのかは分かっていない。捜査関係者は「まだ謎は多い。真相解明はこれからだ」としている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140707-00000572-san-soci


    【声優のアイコは無職のナマポ。ナマポって?】の続きを読む

    1:2014/07/08(火) 20:42:48.95 0 ID:
    米ハバフォード大学の社会心理学者ベンジャミン・ラー教授らが行った実験によると、
    特に恋人との関係をアピールしている、
    いわゆる「リア充」の投稿に対する反感が最も強かったという。

    同教授は
    「交友関係を大げさにをアピールしすぎるのは危険だ。
    あなたの生活が充実していることを知った友人たちは、
    あなたのことをもっと嫌いになるだろう」
    とコメントしている。
    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=90815

    【フェイスブックやツイッターで最も嫌われる投稿とは?】の続きを読む

    1:2014/07/07(月) 06:32:06.48 0 ID:
    街の飲食店で「食べログ 話題のお店」と書かれたステッカーを見かけたことがある人も少なくないのではないだろうか。口コミグルメサイト「食べログ」が選出した店舗に随時送付しているものだ。
    だが、送られた側がみな喜んで貼るかというと必ずしもそうとは限らない。

    2014年7月1日にはステッカーが届いたという東京都三鷹市のコーヒー店が
    「余計なお世話です」としてゴミ箱に葬った画像をツイッターで公開。インターネット上で大きな反響を呼んでいる。


    【「店主GJ」「惚れた」と称賛の声】

    ツイッターでステッカーを捨てたことを報告

    注目を集めているのはスペシャルティコーヒーのテイクアウトスタンド「ブルースカイコーヒー三鷹の森店」だ。井の頭恩賜公園の中にあり、緑豊かな森に囲まれた公園のオアシスとして多くの人に親しまれている。
    そんな同店のもとに「食べログ」の運営チームから例のステッカーが届き、店主が1日にツイッターで報告した。ツイートでは2枚のステッカーと「『食べログ 話題のお店』選出のお知らせ」と書かれた文書が写った画像も公開している。
    文書によると「話題のお店」は多くの口コミが投稿されている店を選出するもので、該当するのは全掲載店約77万店のうち9%(約6万9000店舗)という。
    文書では「わずか9%のみ」「ごく限られたお店にだけ送付させていただいている」などと希少性を強調しているほか、結びには「『食べログ 話題のお店』への選出、誠におめでとうございます」というお祝いの言葉もある。
    だが、店主は食べログから「話題のお店」と認定されることに価値を見出さず、次のツイートで「捨てました。余計なお世話です」として、ステッカーをゴミ箱に入れた画像を公開した。
    思い切った行動はインターネット上ですぐに話題になった。「わざわざ公開しないで黙って捨てればいいのに」という声もあるが、
    「店主GJ」「惚れた」「男前」「ロックですね」「ブルースカイコーヒー△(編注:ブルースカイコーヒーさん格好いいの意)」などと称賛の声が相次いだ。
    食べログは店側が申請していなくても、ユーザーが店舗ページを作ることができる。同店の情報もユーザーが登録したようで、店主はその後「ここのサイトは勝手にシステムに飲食店を捩じ込んで
    『表現の自由』を盾に不参加を拒否するので、抗議の意味でのせました。全ての飲食店が載せられたくて載っているわけではありません」とツイッターで説明した。
    http://www.j-cast.com/2014/07/03209538.html?igred=on
    続きます
    http://www.j-cast.com/2014/07/03209538.html?p=2

    【「食べログ 話題のお店」ステッカーを「余計なお世話」とゴミ箱へ  店主の思い切った行動がネットで喝采】の続きを読む

    ikea
     
    IKEAの本棚、BILLY/ビリーを買って1年。

    安くてお洒落な本棚で気に入っていたものの、そこはやはり合板、強度不足でした。
    びっしり並べた本の重さに耐え切れず、しだいにたわみがでてきたのです。
    背面のベニヤ板も、まるくなって外れてしまい、奥から本が落ちてしまいます。

    繋ぎ目にも隙間ができてしまい、もはやお洒落感ゼロ。
    なんだか危なっかしい本棚になってしまいました。
    たった1年でこれでは、先行き不安。

    ずっと長く使いたいので補強することにしました。

     一旦、BILLY/ビリーから本を全部だして、
    曲がりそうな部分に木材や金具をあてて強化していく作業です。
     
    【用意したもの】※すべてホームセンターで売ってます。

    ・木ねじ 
    ・直角金具  
    ・安い木材 

    かかった費用総額、500円ほど。 

    さー、BILLYの補強、レッツゴー!

    ↓一番肝心な補強箇所は背面です。

    たくさん本をいれると、1年後に高確率で壊れる箇所、
    最低限、これだけでもやっておくことを、強くお勧めします!


    どんどん広がって背面板が外れますので、それを阻止します。
    直角金具x2個と、幅の長さにカットした木材で、こんな感じに補強しました。

    木材は、よくホームセンターにSPF材でOKです。
    1本180cmで、200円以内で買えます。

    ポイントは、写真の「くの字」の金具です。
    「T字」金具ではダメです。合板の縦方向にネジがはいらない為です。

    見栄えがわるくなるは、わかりますが、
    厚み2-3mmの、簡単には曲がらないようなので、しっかり補強してください。


    これだけで木のたわみによる本棚としてののバランスが崩れるのを防ぎ、
    強度がまるで変わってきます。

    YYs-画像 139

    金具は白いのも売ってたのですが、400円程したので、
    けちって120円の安い方をチョイス。後で白く塗りました。

    YYs-画像 140

    これで横幅は広がりません。ゆえに背面の板も外れません。
    背面の板は上下2枚あるので、この補強も上下1つずつやらないとだめですよ。

    ここまででも十分なのですが、さらに補強をするならば、
    ここから下もぜひ。


     YYs-画像 145

    かなり適当ですが、これだけで強度10倍といっても過言ではありません。
    途端に「しっかりした本棚」へと変わりました。

     
    YYs-画像 146

    棚板も補強。
    こうすると段差の変更ができなくなりますが、まー強度優先です。
    木工ボンドを隙間にいれて、さらなる強化。

    YYs-画像 144

    非常に簡単かつ単純な補強ですが、強度は大幅にUP!
    今は重たい本が満載ですが、びくともしない本棚になりました。

    BILLYユーザーのみなさま、お試しあれ!

    1:2014/05/25(日) 17:24:57.12 ID:

    画像 女性200人に振られた男性


    田村さんの思いは裏切られました。
    これまで200件近くお見合いを
    申し込みましたが返事は1人もなく、
    会うことすらできないのです。

    田村さんは
    「こっちはいくら会ってみたいと思っても、
    向こうから拒否されるので否定された気分になる。
    自分に魅力がないのかなあ、とか」
    と考えてしまうと語ります。

    結婚相手を探し続けている田村さん。
    年収は同年代で平均的な300万円ほどで、
    今の仕事につく前は非正規雇用だったため、
    貯金はほとんどありません。

    NHK 結婚できない若者
    http://www.nhk.or.jp/shutoken/2030/archive/121010/index2.html

    【年収300万円の男 結婚相談所の書類審査だけで200人の女に振られる 会う事すらできない(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ